klogo1.png

1792年創業。木屋は包丁を中心に様々な生活の道具を提供しています。

ht1.jpght1.jpght2.jpght2.jpght5.jpght5.jpght3.jpght3.jpght4.jpght4.jpght6.jpght6.jpght7.jpght7.jpght8.jpght8.jpg

日本橋木屋 玉川店

〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-17-1 N-1
玉川高島屋S・C南館4階
TEL&FAX
03-3707-2776

営業時間 AM10:00~PM9:00
元日を除き、休まず営業

acsb.jpgacsb.jpg

t1.jpg

tama22.jpg

t2.jpg

t3.jpg

t4.jpg

t6.jpg

t5.jpg

t7.jpg

anaoritop.jpg

純度99.9%のカーボングラファイト(炭)を削り出したアナオリカーボンポット。
高い熱伝導性と遠赤外線効果に加え、その効果をさらに高める密閉性、肉厚構造が料理をおいしくする秘密です。
炊飯、煮炊き物、オーブンなど様々な料理が本格的な味に仕上がり、そのままテーブルに出しても美しいデザインとカラーリングで、使うほどに愛着が増していきます。カーボン素材の特性と可能性を追求した、かつてないおいしさを体感できる鍋の誕生です。

oval.png
オーバル
75,600円(税込)

anaori1.jpg

◉炊飯2〜3合炊くのに丁度よい大きさの両手鍋です。お米が対流するように底が盛り上がっていますので、炊飯、スープ、リゾット、煮物など「炊く」「煮る」に適しています。

外径21.5cm、高さ14.5cm、容量約2.7L(満水時)、重さ2.7Kg、素材:カーボングラファイト、内面:セラミックコート、外面:耐熱塗装、フタ取っ手:ステンレス

2017年 IFデザイン賞受賞
2017年 レッドドットデザイン賞受賞

vol.png
ボリューム
43,200円(税込)

anaori2.jpg

◉炊飯2〜3合炊くのに丁度よい大きさの両手鍋です。底面がフラットなので「炊く」「煮る」に加え「焼く」「炒める」「オーブン」に適しています。

外径22.0cm、高さ12cm、容量約2.1L(満水時)、重さ2.0Kg、素材:カーボングラファイト、内面:セラミックコート、外面:耐熱塗装

2016年 グッドデザイン賞受賞

tama5.jpg

iga_kame.png


3寸 2,700円 800円
3寸半 3,100円 900円
4寸 3,500円 1,000円

※表示価格は税抜き本体価格です。

甕 

原産地:三重県伊賀市 素材:赤土/黒飴釉

外気の温度変化を緩やかに伝える陶器の容れ物は、塩や砂糖などの調味料、味噌や糠漬けなどの発酵食品、梅干しや浅漬を漬けて保存するための容器として日本の台所では日常的に使われてきました。伊賀の地で五代続く陶工所で生まれたこの甕は、素地には粒子の小さな赤土を用い、黒飴釉を掛けて焼き締めることで
吸水率が極めて低くなり、耐酸性も高く、保存容器にとても適しています。ガラス質の表面は貫入も無く食材の色や匂いがほとんど染み込まないので清潔に扱うことが出来ます。食材の保存だけでなく、菜箸や木ベラなどの台所道具を入れても収まりが良いカタチです。

laguiole-s.jpg

19世紀フランス南部ライヨール村で生まれたライヨール。ミツバチのマークや曲線が美しい独特のフォルムは、多くの人に愛され続けています。

ライヨール社のペーパーナイフが
サミットの公式ギフトに選ばれました。

2011年5月フランス ドーヴィルで開催されたG8サミットに於いて、フランス大統領から参加者全員にフォルジュ・ド・ライヨール製のペーパーナイフが贈られました

1.jpg

tama2.jpg
tama5.jpg

tama3.jpg
tama6.jpg

tama4.jpg
tama3.jpg