1792年創業。木屋は包丁を中心に様々な生活の道具を提供しています。

TOP > shop > 木屋東京ミッドタウン店

日本橋木屋 東京ミッドタウン店

〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番4号 ガレリア3F
TEL 03-5414-2088、FAX 03-5414-2089

mdt1.jpg mdt2.jpg mdt3.jpg mdt4.jpg mdt6.jpg mdt7.jpg

デザイン・設計:萬代基介建築設計事務所

日本橋木屋東京ミッドタウン店にて
2017年 第6回木質建築空間デザインコンテスト
インテリア部門賞受賞


清水焼の若手作家5名が急須作りに挑みました。急須の産地として名高い愛知県常滑市。常滑焼の完成度の高い急須に感銘を受け、当地の職人さんのもとで技を磨きました。京都の作家さんが他産地から教えを受けるのは異例だそうで、若手ならではの個性をお楽しみください。

加藤邦起  如水陶画苑

1975年  京都に生まれる   1998年  京都府陶工高等技術専門学校成形科修了   1999年  同校研究科修了   
2000年  京都市工業試験場陶磁器コース本科修了   2000年  伊藤昇峰に師事   2002年  田中香泉に師事
2003年〜 如水陶画苑にて三代目として活動中

白井弘樹 十全窯

1988年  京都に生まれる   
京都府立陶工高等技術専門校総合コース修了  父と共に京都八幡の地に築窯
茶道具、花器、食器等の陶磁器全般を父の元で研鑽を重ねながら、作陶に励んでいる。





高島慎一  洸春陶苑

1972年  京都に生まれる   1996年  立命館大学大学院履行学科研究科修士課程修了
1998年  京都市工業試験場窯業研修修了
1999年  京都府立陶工高等専門校修了   故父二代目故高島洸春に師事
     京都にて個展/京焼・清水焼展入賞(以後6回入賞2007年、2010年、2012〜2015年)
2012年  京都・清水焼伝統工芸士認定   京都市伝統産業未来の名匠認定
2013年  Monsta Internazionale dell's Arredamento出品(イタリア)





黒川正樹  

1977年  名古屋市に生まれる   2000年  アジア〜アフリカを一人旅する
2002年  名古屋市立大学経済学部卒
2006年  京都府立陶工高等専門校成形科修了   信楽雲井窯に入社
2012年  ビアマグランカイ9入選   NHKーBS1テレビ番組「ほっと@アジア」ゲスト出演
2013年  雲井窯退社   京都山科にて独立   京都青窯会作陶展京都新聞社賞    銀座「Petitluxe」にて個展
2014年  1月ジェイアール名古屋タカシマヤ個展  以降高島屋4店舗にて個展







中井絵夢  亀京窯  

京都伝統工芸専門学校卒   丹波立杭で5年間修行
独立後、自宅近くに穴窯築窯   焼き締めにこだわり制作

イベント・展示会を中心に活動中  YouTubeにて検索していただくと窯焚き風景を見ていただけます。