klogo1.png

1792年創業。木屋は包丁を中心に様々な生活の道具を提供しています。

ht1.jpght1.jpght2.jpght2.jpght5.jpght5.jpght3.jpght3.jpght4.jpght4.jpght6.jpght6.jpght7.jpght7.jpght8.jpght8.jpg

TOP > shop > 木屋東京ミッドタウン店

日本橋木屋 東京ミッドタウン店

〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番4号 ガレリア3F
TEL 03-5414-2088、FAX 03-5414-2089

mdt5.jpg

midtown.jpg

デザイン・設計:萬代基介建築設計事務所

日本橋木屋東京ミッドタウン店にて
2017年 第6回木質建築空間デザインコンテスト
インテリア部門賞受賞

mt1.jpg

mt20.jpg

mt9.jpg

フュージョンファクトリーとはガラス工芸家ノグチミエコ氏が主宰する吹きガラス工房です。
FUSIONとは融合、溶解という意味。ガラスと空間、人の思いとの出会いが融合し新しい作品となることを願い製作しています。2017年夏のガラス展では、藍染をイメージした『めんちょこ』を始め、器やオブジェ、アクセサリーなど50点の作品を展示販売します。

All of its product ranges are designed and made at FUSION FACTORY glass studio, which is located at Fujisawa Japan.

FUSION FACTORY スタッフ在廊日

7月19日(水)、23日(日)、29日(土)、30日(日)

mt13.jpg

mt15.jpg

mt6.jpg

mt16.jpg

mt17.jpg

mt3.jpg

mt19.jpg

mt23.jpg

mt18.jpg

mt24.jpg

mt22.jpg

mt7.jpg

mt2.jpg

mdt1.jpg

mdt6.jpg

創業225周年を記念して数量限定にて製作した鎌型庖丁です。武生特殊鋼製スーパーゴールド2(粉末三層鋼)を使用した切れ味の良さと錆びにくさを併せ持つ使い易い庖丁です。限定品として柄には天然木の風合いと温かみのある貴重なアフリカ黒檀を使用。高級感ある桐箱入りです。刃の材質:スーパーゴールド2(粉末三層鋼)ハンドル材:アフリカ黒檀 刃渡り:約17.5cm 生産国:日本

mdt4.jpg

日本橋木屋創業225周年を記念して、数量限定で名人井上則明氏が製作した握鋏の逸品です。昔ながらの伝統的手法を用いて細部までに拘り抜いて仕上げた鋏は、道具としての機能美を感じさせます。材質:刃物用炭素鋼、生産国:日本

mdt7.jpg

ドイツ・ゾーリンゲンにて100年以上の歴史を誇るも廃業したアントン・ウィンゲン社の木屋に現存するパーツを、フランスの一流ナイフ職人であるジェラール・エモノー氏がステーキナイフ&ステーキフォークとして仕上げました。二度と手に入らない逸品に、日本橋木屋オリジナル紺縞霜降ランチョンマットをお付けして、200セット限定販売となります。材質:ステンレス(刃部)、水牛角(ハンドル)、小倉織紺縞霜降 綿100%(ランチョンマット)

mdt5.jpg

プロの切れ味と仕上がりが体感できる高級散髪鋏です。「楽に切れる」のため、スリムに軽量化を図りました。留めネジをワンポイントとし、オレンジとブルーの2色をご用意しました。材質:ステンレス刃物鋼 生産国:日本

mdt3.jpg

ニッパー爪切を60年以上に渡り造り続けている職人が一丁一丁丁寧に造り上げました。ニッパー型の爪切は、爪を細かく切りすすめられるので巻爪や厚い爪に最適です。材質:刃物鋼(ニッケル鍍金)生産国:日本

mdt8.jpg

熟練の職人が手がけた見た目にも美しく、強度があり長持ちする抜き型です。四季折々の料理に合わせた12ヶ月を代表する型をセットとしてご用意しました。材質18-8ステンレス(抜き型)、桐(箱)

10.jpg

2.jpg

1.jpg

12.jpg

3.jpg

6.jpg

7.jpg

4.jpg

9.jpg

17.jpg