1792年創業。木屋は包丁を中心に様々な生活の道具を提供しています。

TOP > 刃物考 > umeji

梅治作 日本橋木屋


ENTER

村上文雄

昭和20生7月生まれ。

勲六等瑞宝章に輝く父・村上梅治師のもとで修行を続け
卓越した技術を会得する。

我が国伝統の刀匠の技を生かし
手造りならではの切れ味と使い易さを求めて
鎚を振ります。

「梅治作日本橋木屋」は、父の名【梅治】を冠した炭素鋼洋包丁の最高級シリーズです。
武生V−1鋼を使用し、柄は縞黒檀で仕立てています。桐箱入り。

画像はクリックで拡大表示されます。